RSS

食品開発セミナー ~小さく始めて「売れる商品」へと育てる!~

湖南市商工会から食品開発セミナー開催のお知らせです。

食品の開発に興味がある                    

規格外の野菜を商品に利用したい!  

開発した商品がなかなか売れない・・・

「作ったものをどう売るか?」ではなく
「売れるものをどう作るか?」        
        

  1. 開催日時

    セミナー:平成31年3月20日(水)午後1時30分~午後3時30分

    個別相談会:平成31年3月27日(水)午後1時~午後4時

  2. 開催場所

    湖南市商工会 2階会議室(湖南市中央1丁目1-1)

  3. 講師

    株式会社カンブライト 代表取締役 井上 和馬 氏

  4. 内容

    食品開発の目的、最新の開発手法、パッケージの工夫、開発事例の紹介(試食あり!)

  5. 定員

    セミナー:20名、個別相談会:6社 ※いずれも先着順

  6. 参加費

    商工会会員または会員事業所に勤務する人・・・無料

    上記以外の人・・・5,000円

詳細およびお申し込みにつきましては、食品開発セミナー チラシ・申込書(pdfファイル:777KB)を参照願います。

広告
 
食品開発セミナー ~小さく始めて「売れる商品」へと育てる!~ はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2019年2月1日 投稿先 商工会, 注目記事

 

しがハブ ワークショップセミナー

滋賀県商工観光労働部商工政策課さんからセミナー開催についてのお知らせです。

産官金の連携により、平成30年10月5日に開所した「滋賀SDGs×イノベーションハブ」は、滋賀の社会的課題の解決につながるイノベーションを創出するとともに、21世紀にふさわしい新たなビジネスモデルを構築することを目的に運営しています。

つきましてはビジネス創出のきっかけの場として、下記のとおりワークショップセミナーを開催しますので、お知らせします。

  1. 日時

    平成31年3月18日(月)午後2時~午後4時30分

  2. 会場

    ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター 305会議室(大津市におの浜1丁目1-20)

  3. 内容

    講義「SDGs-アウトサイド・イン-」株式会社オルタナ 代表取締役社長 森 摂 氏

    ワークショップ

    交流タイム

  4. 定員

    50名(先着順)

  5. 参加費

    無料

詳細につきましては、県政eしんぶん・「しがハブ ワークショップセミナー」を開催します!を参照願います。

 
しがハブ ワークショップセミナー はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2019年2月19日 投稿先 滋賀県

 

情報セキュリティ10大脅威2019

滋賀県警察サイバー犯罪対策課さんからのお知らせです。

「情報セキュリティ10大脅威2019」は、2018年に発生した社会的に影響が大きかったと考えられる情報セキュリティ関連事案から、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が脅威候補を選出し、情報セキュリティ分野の有識者によって選出されたものです。

「個人」の10大脅威 順位 「組織」の10大脅威
クレジットカード情報の不正利用 1位 標的型攻撃による被害
フィッシングによる個人情報等の詐取 2位 ビジネスメール詐欺による被害
不正アプリによるスマートフォン利用者の被害 3位 ランサムウェアによる被害
メールやSNSを使った脅迫・詐欺の手口による金銭要求 4位 サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃の高まり※
ネット上の誹謗・中傷・デマ 5位 内部不正による情報漏えい
偽警告によるインターネット詐欺 6位 サービス妨害攻撃によるサービスの停止
インターネットバンキングの不正利用 7位 インターネットサービスからの個人情報の窃取
インターネットサービスへの不正ログイン 8位 IoT機器の脆弱性の顕在化
ランサムウェアによる被害 9位 脆弱性対策情報の公開に伴う悪用増加
IoT機器の不適切な管理 10位 不注意による情報漏えい

※サプライチェーンとは、原材料や部品の調達から製造、物流までの一連の商流及びその商流に関わる複数の組織群を指す。ぜい弱と考えられる子会社や委託先をサイバー犯罪やサイバー攻撃の突破口にし、親会社や委託元を狙うことにより製品やサービス、顧客に被害が及ぶことがある。

(出典)独立行政法人情報処理推進機構(IPA)「情報セキュリティ10大脅威2019」

2月末にIPA のホームページで各脅威の詳細や対策について公開される予定です。

情報セキュリティ対策は、手口を知ることが一番の対策であると言われています。

最新の情報セキュリティに関する情報収集に努めましょう。

 
情報セキュリティ10大脅威2019 はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2019年2月15日 投稿先 Uncategorized

 

新たな外国人材受入れに係る制度説明会

滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課さんから説明会開催についてのお知らせです。

昨年12月14日に公布された出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律(以下「改正入管法」という。)が、本年4月1日に施行されます。

つきましては、この新しい外国人材の受入れに関する制度等に関し、法務省が下記のとおり説明会を開催されますので、御案内いたします。

  1. 日時

    平成31年3月15日(金)午後1時30分~午後4時30分

  2. 場所

    ピアザ淡海 2階 ピアザホール(大津市におの浜1-1-20)

  3. 説明会の対象者(定員400名 先着順)

    (1)在留資格「特定技能」を含む、外国人材の受入れを希望される滋賀県内所在の企業・団体・個人の方

    (2)改正入管法に規定する登録支援機関となることを希望される滋賀県内所在の企業・団体・個人の方

    (3)滋賀県及び同県内の地方公共団体の職員の方

  4. 説明会日程(予定)

    第一部:制度説明、第二部:分野別個別説明、第三部:質疑応答

詳細につきましては、県政eしんぶん・新たな外国人材受入れに係る制度説明会を開催しますを参照願います。

 
新たな外国人材受入れに係る制度説明会 はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2019年2月11日 投稿先 滋賀県

 

「運動との組み合わせにより筋肥大を引き起こすサプリメントの検討」セミナー

滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課さんからセミナー開催のお知らせです。

一般社団法人バイオビジネス創出研究会および滋賀バイオ産業推進機構では、滋賀バイオプロジェクト創出サロンとして、「健康」にかかるセミナーを開催いたします。

高齢化が進む日本において、介護などを必要とせずに自立した生活を送ることが出来る『健康寿命』を如何に延ばすかが大きな課題となっています。今回のサロンでは、健康長寿と筋肉量との関係に焦点をあて、老化による筋量の減少や筋機能の低下を予防することが健康寿命の延伸につながること、また、どのような運動やサプリメント摂取が、筋量の減少を防ぐために有効なのか、ご講演いただきます。

『健康』にご興味のある方、新しく事業の参入をご検討されている方は是非ご参加ください。

  1. 日時

    平成31年2月28日(木)午後3時~午後4時30分

  2. 会場

    長浜バイオ大学 命江館1階 大会議室(長浜市田村町1266)

  3. 内容

    「運動との組み合わせにより筋肥大を引き起こすサプリメントの検討」
    立命館大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科 教授 藤田 聡 氏

  4. 参加費

    無料

詳細につきましては、県政eしんぶん・「運動との組み合わせにより筋肥大を引き起こすサプリメントの検討」セミナーを開催します!を参照願います。

 
「運動との組み合わせにより筋肥大を引き起こすサプリメントの検討」セミナー はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2019年2月10日 投稿先 滋賀県

 

よくわかる最新の中国ビジネスセミナー

ジェトロ滋賀さんからのお知らせです。

今、中国はチャンスかリスクか

GDP世界第2位となった中国は中間層が急激に拡大し、それに伴って個人消費が大きく伸びていることから、世界中から消費大国として注目を集めています。昨年11月には習近平国家主席の発表により上海にて「中国国際輸入博覧会」が開催され、成約見込み額は578億3,000万ドルに上ったと公表されています。

こうした状況を踏まえ、第一部では、中国ビジネスのチャンス等について、中国経済の概況や消費市場の動向を中心に、現地の情報を盛り込みつつご紹介します。第二部では、中国でのビジネスにおいて想定される政治や地政学リスクについて解説します。

中国ビジネスのチャンスとリスクについて、最新の情報を入手できる機会です。多数のご参加をお待ちしています。

  1. 日時

    2019年3月7日(木)午後1時30分~午後4時

  2. 場所

    コラボしが21 3階 研修室(大津市打出浜2-1)

  3. 内容

    「中国の最新経済動向 ―中国市場でビジネスチャンスを掴もう―」
    ジェトロ海外調査部 中国北アジア課 清水 絵里子 氏

    「中国における政治リスクを含むリスクマネジメント」
    東京海上日動リスクコンサルティング株式会社 深津 嘉成 氏

  4. 参加費

    無料

  5. 定員

    25名(先着順)

詳細およびお申し込みにつきましては、ジェトロ・よくわかる最新の中国ビジネスセミナーを参照願います。

 
よくわかる最新の中国ビジネスセミナー はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2019年2月9日 投稿先 Uncategorized

 

貿易実務セミナー「海外へ自社製品を英語で売り込め!」

ジェトロ滋賀さんからのお知らせです。

来る3月8日(金曜)、ジェトロ滋賀では、海外へのビジネス展開を目指す企業さまを対象に「海外へ自社製品を英語で売り込め!」のテーマで、海外のお客さまのココロを英語でガッチリつかむためのコツとスキルを学ぶセミナー&ワークショップを開催します。

当セミナーでは「自社製品のセールスポイント」を英語で表現するコツやウェブページ、製品チラシなどの英語販促ツールの実務的な作成方法について詳しくお伝えします。

また、セミナー後半では、自社製品をアピールするチラシづくりも楽しく体験していただき、その場で講師が丁寧にアドバイスもします。

英語ウェブページ、英文チラシなどの商談用資料の作成や魅力度アップをお考えの皆さまは、是非この機会をお見逃しなくご活用ください。

  1. 日時

    2019年3月8日(金)午後1時30分~午後4時30分

  2. 場所

    コラボしが21 3階 中会議室(大津市打出浜2-1)

  3. 内容

    セミナーとQ&A「海外へ自社製品を英語で売り込む」

    ワークショップ「英文チラシをつくってみよう!」

  4. 講師

    ジェトロ 新輸出大国エキスパート 中高 英明 氏

  5. 参加費

    無料

  6. 定員

    30名(先着順、1社につき2名まで)

詳細およびお申し込みにつきましては、ジェトロ・貿易実務セミナー「海外へ自社製品を英語で売り込め!」を参照願います。

 
貿易実務セミナー「海外へ自社製品を英語で売り込め!」 はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2019年2月5日 投稿先 Uncategorized

 

「関西企業フロントライン」第3回ワークショップ ~関西中小企業の頼りになる支援人材!~

近畿経済産業局さんから「関西企業フロントライン」第3回ワークショップ開催についてのお知らせです。

近畿経済産業局では、平成29年度より関西の中小企業が直面している喫緊の課題について、最新の実態をヒアリング調査し、“現場最前線の生きた情報”をもとに、その結果を「関西企業フロントライン」として取りまとめ、中小企業経営者をはじめ、自治体、地域金融機関、産業支援機関、商工会議所、中小企業団体等に広く周知しています。

今般、関西の支援機関や中小企業経営者の皆さまが一堂に集まり「関西企業フロントライン」を叩き台としたワークショップを開催します。関西各地において、特徴的な支援活動に取り組み、地域の中小企業から支持されている支援人材3人がご自身の支援活動を発表した後、参加者間で支援にまつわる問題意識や課題、成功の秘訣等の情報交換を通じて、実態に即した効果的な中小企業政策の検討を深め、今後の展開に繋げていきます。

また大阪市立大学とのコラボ企画として、演劇サークル【劇団カオス】によるコメディ朗読劇「住工混在問題」「居場所」「町工場のオヤジ」(脚本監修:本多哲夫教授)の特別公演を同時開催いたします。中小企業が地域社会と共生する実態について、気付きを与えてくれます。

支援機関の職員・専門家の皆様、中小企業支援機関の活用をお考えの企業経営者の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

  1. 日時

    平成31年2月14日(木)午後1時30分~午後4時

  2. 会場

    りそなグループ大阪本社ビル 地下2階(大阪市中央区備後町2-2-1)

  3. 内容

      第1部 関西における中小企業の頼りになる支援人材  

    (イントロダクション)「関西における『中小企業の頼りになる支援人材』と支援機関の活用・評価の実態」
    近畿経済産業局中小企業政策調査課 調査員 筈井 孝明 氏

    (支援人材講演)「福井経済を元気にする創業・ベンチャー企業支援!」
    公益財団法人ふくい産業支援センター 主査 岡田 留理 氏

    (支援人材講演)「創業からものづくりの販路開拓へ 成長段階に応じた支援!」
    公益財団法人滋賀産業支援プラザ 副主幹 舩越 英之 氏

    (支援人材講演)「集まる人と場の力を信じ、対話を通じた気づきを促進!」
    公益財団法人京都高度技術研究所京都市ソーシャルイノベーション研究所 イノベーション・コーディネーター 山中 はるな 氏

      第2部 大阪市立大学とのコラボ企画!【劇団カオス】コメディ朗読劇 特別公演!!!  

    コメディ朗読劇「住工混在問題」「居場所」「町工場のオヤジ」
    劇団カオスの皆様、脚本監修 大阪市立大学商学部 教授 本多 哲夫 氏

      グループセッション  

    第1部の登壇者3名と参加者の皆さんにて意見交換会を開催。企業支援や活用のヒントを見つけてください。

  4. 参加費

    無料

  5. 定員

    100名(定員になり次第〆切)

詳細およびお申し込みにつきましては、近畿経済産業局・関西企業フロントラインワークショップ開催案内を参照願います。

 
「関西企業フロントライン」第3回ワークショップ ~関西中小企業の頼りになる支援人材!~ はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2019年2月2日 投稿先 Uncategorized