RSS

滋賀経済NOWで竹内酒造株式会社さんの特集です

アミンチュてれびBBC(びわ湖放送)の「滋賀経済NOW」という番組で竹内酒造株式会社さんの特集です。

滋賀経済NOWで竹内酒造株式会社さんの特集です

番組紹介によりますと

【BIZラボ】石部の地で明治5年に創業したのが竹内酒造株式会社。熟練の職人たちの高い技術力により、一滴一滴心を込めた酒造りをしてきました。多くのファンを持つ老舗の酒蔵ですが、大きな危機感を感じていると武石恭芳代表取締役は言います。日本国内での日本酒の需要は間違いなく縮小傾向とのこと。他社との差別化を図った商品開発や新しい技術の導入を積極的に進めていく必要があると考え、取り組みを進めています。

その一つが全く新しい発想の商品「沙美幻(さびげん)」。こちらは酸化しない日本酒、つまり長期保存のできる日本酒なのです。酸化しないことで海外への輸出にも向きます。そして、他にも、日本酒ラベルに短編小説を連載するという驚きの商品も販売、今までのカタチにとらわれない新しい日本酒の可能性を提案しています。伝統を残しつつ技術革新をすすめる老舗の挑戦! 番組でご確認ください。

とのことです。

放送予定日時:令和3年(2021年)4月17日(土)午後10時~午後10時30分、4月18日(日)午前8時~午前8時30分(再放送)。ぜひご覧になってみてください。

 
滋賀経済NOWで竹内酒造株式会社さんの特集です はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年4月16日 投稿先 Uncategorized

 

【5/21開催】第2弾 滋賀県よろず支援拠点×STORES「今すぐ始める非対面ビジネス」セミナー「スマホで簡単ネットショップ」<会場開催>

滋賀県産業支援プラザさんからのお知らせです。

CMでおなじみのSTORESによる、ネットビジネスの始め方が体験できるワークショップを開催します。

初心者でも簡単に始められるアプリを提供する会社の一つであるSTORESから講師をお招きし、無料で利用できる機能や導入方法を実演することで、非対面ビジネスを導入するための後押しとなるセミナーを開催いたします。

第2弾となる今回は、STORES講師のサポートにより、セミナー中にスマホでのネットショップ開設を行います。また、スマホでできる「かんたんブツ撮り」も紹介予定で、より実践的なセミナーとなっております。

※ 当日はスマホをお持ちください

※ 事情によりZoom開催に変更する場合があります

  1. 日時

    令和3年(2021年)5月21日(金)午後2時~午後4時

  2. 会場

    コラボしが21 中会議室2(大津市打出浜2-1)

  3. 講師

    ヘイ株式会社(STORES運用会社) 上野 敦稀 氏

  4. 内容

    セミナー中にスマホでネットショップの開設を行うワークショップ、および、「簡単ブツ撮り」も同時紹介の予定

  5. 定員

    15名

  6. 参加料

    無料

詳細およびお申し込みにつきましては、滋賀県よろず支援拠点(公益財団法人滋賀県産業支援プラザ内)・【5/21開催】第2弾 滋賀県よろず支援拠点×STORES「今すぐ始める非対面ビジネス」セミナー「スマホで簡単ネットショップ」<会場開催>を参照願います。

 
【5/21開催】第2弾 滋賀県よろず支援拠点×STORES「今すぐ始める非対面ビジネス」セミナー「スマホで簡単ネットショップ」<会場開催> はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年4月13日 投稿先 滋賀県産業支援プラザ

 

【4/23開催】第1弾 滋賀県よろず支援拠点×STORES「今すぐ始める非対面ビジネス」セミナー「レッスンのオンライン配信&接客」<オンライン開催>

滋賀県産業支援プラザさんからのお知らせです。

CMでおなじみのSTORESによる、ネットビジネスの始め方が体験できるワークショップを開催します。

初心者でも簡単に始められるアプリを提供する会社の一つであるSTORESから講師をお招きし、無料で利用できる機能や導入方法を実演することで、非対面ビジネスを導入するための後押しとなるセミナーを開催いたします。

第1弾となる今回は、セミナー中に「STORES予約」を開設します。STORES講師のサポートにより、レッスンのオンライン配信や接客システム構築が行える、実践型のワークショップとなっています。

※Zoomで開催いたしますので、Zoom利用環境が必要となります。Zoom初心者の方には「Zoomはじめの一歩」セミナーも別途で開催しておりますので、そちらもご利用ください。

  1. 日時

    令和3年(2021年)4月23日(金)午後2時~午後4時

  2. 会場

    オンライン開催:Zoom

  3. 講師

    ヘイ株式会社(STORES運用会社) 上野 敦稀 氏

  4. 内容

    セミナー中に「STORES 予約」の開設を行うワークショップ

  5. 定員

    20名

  6. 参加料

    無料

詳細およびお申し込みにつきましては、滋賀県よろず支援拠点(公益財団法人滋賀県産業支援プラザ内)・【4/23開催】第1弾 滋賀県よろず支援拠点×STORES「今すぐ始める非対面ビジネス」セミナー「レッスンのオンライン配信&接客」<オンライン開催>を参照願います。

 
【4/23開催】第1弾 滋賀県よろず支援拠点×STORES「今すぐ始める非対面ビジネス」セミナー「レッスンのオンライン配信&接客」<オンライン開催> はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年4月12日 投稿先 滋賀県産業支援プラザ

 

【4/16,5/21,6/18開催】「 事業再構築補助金 」が申請できる事業計画書作成ミニセミナー

滋賀県産業支援プラザさんからのお知らせです。

事業構築補助金は、企業の事業再構築の経費の一部を補助することで、新規事業分野への進出等の新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取り組みを通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援することを目的としています。

各方面から注目の補助金であることから、事業再構築指針の概要、公募要領の概要、申請書類の作成ポイントについて、わかりやすく解説します。また、個別相談会を設け、具体的に申請書類に落とし込むポイントについてお話します。

  1. 日時

    第1回 令和3年(2021年)4月16日(金)午後1時30分~午後4時30分

    第2回 令和3年(2021年)5月21日(金)午後1時30分~午後4時30分

    第3回 令和3年(2021年)6月18日(金)午後1時30分~午後4時30分

  2. 会場

    コラボしが21 3階 研修室(大津市打出浜2-1)

  3. 内容

    「事業再構築指針の手引き」ポイント解説、「事業再構築補助金公募要領」ポイント解説、「事業再構築補助金事業計画書」作成ポイント解説

  4. 講師

    滋賀県よろず支援拠点 コーディネーター 乾 竜夫 氏、山本 治広 氏

  5. 定員

    各回15名(先着順)

  6. 参加料

    無料

詳細およびお申し込みにつきましては、滋賀県よろず支援拠点(公益財団法人滋賀県産業支援プラザ内)・【4/16,5/21,6/18開催】「 事業再構築補助金 」が申請できる事業計画書作成ミニセミナーを参照願います。

 
【4/16,5/21,6/18開催】「 事業再構築補助金 」が申請できる事業計画書作成ミニセミナー はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年4月9日 投稿先 滋賀県産業支援プラザ

 

【4/19,21開催】「Zoomはじめの一歩」ミニワークショップ

滋賀県産業支援プラザさんからのお知らせです。

Zoomをこれから始めたい方向け!

Zoomを初期設定から学ぶワークショップを開催します。

オンライン開催のセミナーで使用されるツールとしてメジャーなものは”Zoom”であり、当拠点でもZoomを利用したセミナー開催が予定されていますが、未経験者にとっては初期設定の不安が参加を躊躇する理由にもなります。

今回のミニワークショップでは、Zoomアプリのインストールからマイクやビデオのオン・オフ、チャット機能など、基本的な使い方などを学んで頂きます。今後開催予定のセミナーやZoom面談などを活用できるようになるワークショップです。

  1. 日時

    令和3年(2021年)4月19日(月)
    (1)9:30~10:15 (2)10:30~11:15

    令和3年(2021年)4月21日(水)
    (1)13:30~14:15 (2)14:30~15:15

    ※各日・各回、全て内容は同じ

  2. 会場

    来場型参加:コラボしが21 2階(大津市打出浜2-1)

  3. 内容

    45分の時間内で、持参いただいた端末(スマホ、タブレット、ノートPC)にてZOOMアプリのインストールから初期設定、マイク・ビデオ機能のオン、オフ、チャット機能の使用方法などの基本操作を習得

  4. 講師

    滋賀県よろず支援拠点 コーディネーター 池渕 ゆかり 氏、乾 竜夫 氏

  5. 定員

    各回5名(先着順)

  6. 参加料

    無料

詳細およびお申し込みにつきましては、滋賀県よろず支援拠点(公益財団法人滋賀県産業支援プラザ内)・【4/19,21開催】「Zoomはじめの一歩」ミニワークショップを参照願います。

 
【4/19,21開催】「Zoomはじめの一歩」ミニワークショップ はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年4月8日 投稿先 滋賀県産業支援プラザ

 

中小企業大学校関西校 サテライト・ゼミ 長浜開催「新任管理者研修」

中小企業大学校関西校さんからのお知らせです。

長浜会場で下記研修を開講いたします。皆様のお申込みをお待ちしております。

※新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。

  1. 日程

    令和3年(2021年)6月29日(火)~6月30日(水)

  2. 場所

    長浜ビジネスサポートセンター(長浜市高田町12番34号)

  3. 講師

    上岡 実弥子 氏(株式会社キャラウィット 代表取締役・中小企業診断士)

  4. 定員

    15名

  5. 受講料

    22,000円

詳細については、中小企業大学校関西校・新任管理者研修(サテライト・ゼミ長浜開催)をご覧ください。

 
中小企業大学校関西校 サテライト・ゼミ 長浜開催「新任管理者研修」 はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年4月8日 投稿先 中小企業大学校

 

【ウェビナー】コロナ禍で変わるシンガポールでのビジネスチャンス

ジェトロ滋賀さんからのお知らせです。

「シンガポールを拠点にアジアを狙う」。よく言われていることですが、コロナ禍でもその戦略は成り立つのでしょうか。

東南アジアはコロナ後も引き続き、急成長が期待される市場です。OECDによると、ASEAN10か国の2020年のGDP成長率はコロナの影響により-3.4%と落ち込みましたが、2021年は5.1%(前年比+8.5%)と大幅な回復が見込まれています。

このような中、どのような企業が、シンガポールで、またはシンガポールの利点をうまく活用して東南アジアでビジネスを拡大できるのか調査を行いました。

本セミナーでは、その調査結果をお伝えするとともに、シンガポールに進出した日本のスタートアップ2社とのパネルディスカッションを行い、最後には、シンガポールのイノベーションイベント「SFF×SWITCH2020」での大阪府とジェトロのサポートについてご紹介します。

スタートアップの皆様、先端技術をもつ中小企業の皆様向けの内容です。奮ってご参加ください。

  1. 日時

    令和3年(2021年)3月23日(火)午後6時~午後7時

  2. 場所

    オンライン開催(ライブ配信)

  3. プログラム

    SFF×SWITCHフォローアップ調査の結果報告(IGPIシンガポール 田附 千絵子 氏)

    シンガポール進出日本企業とのパネルディスカッション「シンガポール進出の魅力と事業展開」
    モデレーター:経営共創基盤 共同経営者/IGPIシンガポール 取締役CEO 坂田 幸樹 氏
    パネリスト:Sansan Regional CEO 千住 洋 氏、ちとせグループ Executive Officer 小池 亮介 氏

    SFF×SWITCH2020の報告(ジェトロ大阪本部産業連携・対日投資推進課 平井 志穂 氏)

  4. 参加費

    無料

  5. 定員

    100名

詳細およびお申し込みにつきましては、ジェトロ・【ウェビナー】コロナ禍で変わるシンガポールでのビジネスチャンスを参照願います。

 
【ウェビナー】コロナ禍で変わるシンガポールでのビジネスチャンス はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年3月12日 投稿先 ジェトロ

 

ホーチミン市×滋賀県 経済交流ウェブセミナー

滋賀県さんからのお知らせです。

滋賀県は、平成26年(2014年)にベトナム・ホーチミン市人民委員会との間で「経済・産業分野の協力に関する覚書」を締結し、これまで経済・産業分野における日越間の交流を進めてきました。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行の影響により、海外との人的往来が制限されていることから、この度、ホーチミン市と協力してウェブセミナーを開催することといたしました。

今回のウェブセミナーでは、ホーチミン市側から裾野産業政策、人材育成の取り組み等について紹介するとともに、ジェトロからベトナムの最新経済動向、東京海上日動火災保険株式会社からベトナムにおけるリスクとマネジメントについて解説します。

  1. 日時

    令和3年(2021年)3月18日(木)午後3時~午後4時30分

  2. 開催方法

    Web会議システム「Zoom」を使用したオンライン配信

  3. プログラム(予定)

    「ベトナムの裾野産業政策」
    レ・グエン・ユイ・オアン 氏(裾野産業発展センター 所長)

    「サイゴンハイテクパークと人材育成の取り組み」
    ホアン・テ・バン 氏(サイゴンハイテクパーク(SHTP)日越トレーニング・技術移転センター センター長)

    「コロナ禍のベトナム最新経済動向」
    北嶋 誠士 氏(日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部アジア大洋州課 課長代理)

    「ベトナムにおけるリスクとそのマネジメント」
    前表 秀明 氏(東京海上日動火災保険株式会社 首席駐在員)

詳細につきましては、県政eしんぶん・「ホーチミン市×滋賀県 経済交流ウェブセミナー」を開催します!をご覧ください。

 
ホーチミン市×滋賀県 経済交流ウェブセミナー はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年3月9日 投稿先 滋賀県

 

(滋賀県・楽天株式会社主催)ネットショップ活用セミナー

滋賀県さんからのお知らせです。

滋賀県では、令和2年 11 月に楽天株式会社(以下、楽天(株))と包括的連携協定を締結し、県内事業者の EC 化促進に向けて、相互に連携し、双方の資源を有効に活用した協働による活動を推進することとしています。

この度、楽天担当者等による、ネット市場の動向・ネットショップ運営に関するセミナーを下記により開催することになりました。ECに興味がある方や、新たな販路開拓としてECを検討されている方は是非ともご参加いただきますよう、ご検討よろしくお願いいたします。

  1. 日時

    令和3年(2021年)3月17日(水)午後1時30分~午後3時30分

  2. 内容

    「ネットショップを成功に導く3つのポイント」
    楽天株式会社 店舗開発課 富永 義之 氏

    「現役店舗が教える EC 出店の旨み」
    株式会社木村商店 木村 喜之 氏

  3. 開催方法

    Zoomミーティングを活用し、オンライン方式で開催

詳細につきましては、県政eしんぶん/(滋賀県・楽天株式会社主催)「ネットショップ活用セミナー」の開催についてをご覧ください。

 
(滋賀県・楽天株式会社主催)ネットショップ活用セミナー はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年3月8日 投稿先 滋賀県

 

【オンライン国際シンポジウム】コロナ後の未来社会、EXPO2025への期待、関西の可能性~世界との共創、そしてSDGs達成へ~

ジェトロさんからのお知らせです。

ジェトロは公益社団法人2025年日本国際博覧会協会とともに、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)にむけた共創の取り組みの一環として、国際シンポジウムをオンライン開催します。

昨今、気候変動、環境問題、飢餓、経済的格差等の世界共通の課題に加え、新型コロナウイルスが世界人類に新たな課題と対応をもたらしています。本シンポジウムでは、「未来社会の実験場」である大阪・関西万博の機会を最大限活用し、大阪・関西地域が世界的な課題の解決にどのように貢献できるかを検証します。

第1部の基調講演では、コロナ後の近未来を予測するとともに、2025年に開催を控える大阪・関西万博の果たす役割、意義について考察します。

第2部前半のプレゼンテーションでは、大阪・関西万博においてSDGs達成に向けた「共創 Co-Creation」を掲げる中、SDGsビジネスの世界の潮流や日本のスタートアップ企業との共創事例を報告いただきます。後半のパネルディスカッションでは、大阪・関西のエコシステム、イノベーション機能に着目し、大阪・関西の産学官の「共創」の場としての魅力や取り組み、今後の可能性を国内外に発信し、大阪・関西と世界の更なる共創を促すことで、将来的な課題解決に向けたプラットフォーム(実験場)になることを目指し議論します。

  1. 日時

    令和3年(2021年)3月3日(水)午後2時~午後4時30分

  2. 場所

    オンライン開催(ライブ配信)

    使用アプリケーション:Zoom

  3. プログラム

    基調講演「予測・回避不可能な未来に向けて共創が果たす役割」
    リチャード・ボールドウィン 氏(ジュネーブ国際高等問題研究所 教授)

    基調講演「大阪・関西万博と未来社会」
    石黒 浩 氏(大阪大学 栄誉教授、ATR石黒浩特別研究所 客員所長(ATRフェロー)、大阪・関西万博 テーマ事業プロデューサー)

    プレゼンテーション「イノベーション創出とSDGs」
    ヨナス・スヴェンソン 氏(国連プロジェクト・サービス機関(UNOPS)グローバル・イノベーション部門及びテクノロジー部門 代表)

    プレゼンテーション「リビングラボを活用していかに持続可能なイノベーションを共創するか」
    マット・ヴァン・ルーウェン 氏(SUNWAYグループ チーフ・イノベーション・オフィサー)

    パネルディスカッション「関西地域はいかに世界と共創し課題解決に貢献できるか」
    モデレーター:根本 裕之 氏(ジェトロ大阪本部長(関西・北陸地域統括))
    パネリスト:北岡 康夫 氏(大阪大学共創機構 機構長補佐(産学連携担当)イノベーション戦略部門部門長 兼 大学院工学研究科教授)・堺井 啓公 氏(2025年日本国際博覧会協会 広報戦略局長)・ヨナス・スヴェンソン 氏・高岸 実良 氏(阪急阪神不動産株式会社 開発事業本部 都市マネジメント事業部長)・藤木 庄五郎 氏(株式会社バイオーム 代表取締役)

  4. 参加費

    無料

詳細およびお申し込みにつきましては、ジェトロ・【オンライン国際シンポジウム】コロナ後の未来社会、EXPO2025への期待、関西の可能性 ―世界との共創、そしてSDGs達成へ―を参照願います。

 
【オンライン国際シンポジウム】コロナ後の未来社会、EXPO2025への期待、関西の可能性~世界との共創、そしてSDGs達成へ~ はコメントを受け付けていません

投稿者: : 2021年2月6日 投稿先 ジェトロ